わきが ワキガ 腋臭とは

わきがとは、わきの下から出る臭いが体質的に鼻につく特徴的な匂いで、
人に不快感をあたえてしまうことです。

わきがの臭いは、自分ではなかなか気が付きにくく
知らない間に他人に迷惑もかけてしまうこともあります。

特に女性においては、わきがなどの臭いに関して悩みがあると、
対人関係で消極的になったり、コンプレックスを感じてしまいがちです。                                   
わきがは人種差が大きく、欧米人は約80%の人がわきが
体質であるのに対し、日本人は約10%と非常に少なくなっています。

しかし食生活が欧米化するにしたがって、日本人にも
わきがの人が増えてきています。
posted by ピュアメル at 14:26 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の原因は


なぜわきの下が臭うのでしょうか?

わきがの臭いは、単に汗が多いということだけが原因ではなく、
分泌液の成分や皮膚の雑菌などの要因が絡んで生じると言われています。

腋の下には、エクリン腺、アポクリン腺という2つの汗腺と皮脂腺という分泌腺があります。
 

分泌腺の種類


アポクリン腺

アポクリン腺から出る汗は粘り気があり、タンパク質、糖類を始め、
アンモニア、鉄分、蛍光物質、脂質などからできています。
この汗に含まれる分泌物がわきの下の細菌に分解され、
独特の臭いを発するようになります。
この汗は、元々は異性を引き付ける臭いを出す働きがあったとも
いわれています。


エクリン腺

エクリン腺から出る汗は、体温を調節する役割があり、
暑い時やスポーツをした時などに出ます。
99%が水分、1%が塩分で構成されているため、サラサラしていて
臭いはありませんが、アポクリン腺から出る汗や、
皮脂をとかして、臭いをばらまく原因にはなっています。


皮脂腺

皮脂腺はアポクリン腺と同じように毛穴と直結しており、
皮脂と呼ばれる脂肪分を分泌しています。
皮脂がたくさん分泌されると、アルカリ度が増して、
さらに細菌が増殖しやすくなり、その増殖した細菌が脂肪を
分解する時に臭いが出るとも言われています。

つまり、アポクリン腺から出た汗と皮脂腺から分泌された
脂肪分とが混ざり、これが皮膚の表面の細菌により分解され、
独特のわきがの臭いが発生すると言われています。
posted by ピュアメル at 14:25 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭はどこで判断する

1.服のわきの部分に黄色いシミがつく

わきがの臭いは、わきの下のアポクリン腺から分泌される汗が、
わきの皮膚の雑菌と混ざり合って発生します。
また黄色いシミの原因も、アポクリン腺からの分泌液に含まれる
脂肪やタンパク質、鉄分、色素などによるものです。
そのため、黄色いシミができやすい人は、アポクリン汗腺の
分泌量が多いと考えられます。


2.家族にわきがの人がいる

わきがは遺伝します。
片親がわきがの場合は約50%、両親がわきがである場合は
約75%の割合で遺伝すると言われています。


3.耳垢が湿っている

外耳道には多くのアポクリン腺が分布しており、
耳の中が常に湿っている人は、わきの下にもアポクリン腺が多い
可能性が高くなります。


4.わき毛の量が多い

わき毛が太く多い人は、雑菌が繁殖しやすくなります。
また、毛の量が多いほど、わきがの元であるアポクリン腺も
多い傾向があります。
posted by ピュアメル at 14:24 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策にはピュアメル

臭いで悩んでいる方の間でご利用者急増しているのが、「ピュアメル」です。

「ピュアメル」は、日本が世界に誇る最先端技術、酸化チタン光触媒を
使った、脇の下や足先のエチケット商品です。

お出かけ前にピュアメルの発光部を脇の下に約10分間はさむだけで、
手軽に匂いの元をシャットアウトします。


副作用なし!安心の商品

「光触媒」はスプレーや塗り薬と違って、光学的な処理を
行いますので、自然で乾いた使用感です。

そして副作用の心配もない、体に優しい安全な商品です。


病院と比べて断然安い!

病院でのわきが手術をする場合、大変高額になってしまいます。
自宅で誰にも知られず、ピュアメルで手軽にしっかり、
匂いケア始めて下さい。

話題の光触媒「ピュアメル」

posted by ピュアメル at 14:23 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策のピュアメルの仕組み

ピュアメルは光触媒の効果でわきがを解消します。

酸化チタン光触媒に光を当てると、その表面で強い酸化還元反応が
起き、臭いの元となる有機物質を、炭酸ガスと水に分解します。

つまり、酸化チタン光触媒は、光を当てるだけで菌やウィルス、
悪臭物質、汚染物質や環境ホルモンなどを分解する優れた触媒なのです。

話題の光触媒「ピュアメル」
posted by ピュアメル at 14:22 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策のピュアメルは安全です

ピュアメルは安全な物質、酸化チタンで表面処理されています。

また、酸化チタン(TiO2)は天然鉱物を処理して作られ、
人や環境にやさしい物質として、食品添加物、化粧品、歯磨き粉など、
身近な製品に幅広く使われている身近な物質です。

空気中では表面に非常に安定した酸化膜を形成し、
汗では溶けないので、金属アレルギーの心配もありません!


ピュアメルの仕組み

酸化チタン処理されたピュアメル発光部のケースに、
波長380nm以下の弱い紫外線が照射されると、ケースに触れている
肌の表皮上の匂いの原因物質が分解され、
さらに原因菌を殺菌、臭いの元をダブルブロックで絶ってしまいます。

話題の光触媒「ピュアメル」
posted by ピュアメル at 14:21 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策のピュアメル体験談


40歳 女性
香川県

総合評価 ★★★★☆ 満足度 ★★★★★

ご近所の方をお会いする際にも、常に「大丈夫かな...」と
意識せずにはいられませんでした。
ピュアメルを使い始めてからは、少しづつですが気にならなくなった
気がします。
病院でのわきが手術も考えましたが、当面は使い続けようかと思ってます。


24歳 女性
栃木県 かなり良いです!!

総合評価 ★★★★★ 満足度 ★★★★★

ずっと悩んでました。
ピュアメルを見つけた時は「ほんとに?」と正直思いましたが、
病院へ行くのにも抵抗があったし、とにかくやれる事はやろうと
いう事で購入を決意しました。

見た目もかわいいし、「これなら人が見てもバレない?」って感じです。
通販は初めて利用しましたが、梱包も丁寧でしたし
商品名なども気を遣って頂けたので、安心して購入出来ました。

外出前には必ずピュアメルを使ってます。
今までは臭いが気になりどうしても消極的になりがちでしたが、
性格的にも改善された気がします。
ありがとうございます。


*個人の感想であり効果には個人差があります。

話題の光触媒「ピュアメル」
posted by ピュアメル at 14:19 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策のピュアメルの使い方

お出かけ前にピュアメルの発光部を脇の下に約10分間はさむだけで、
手軽に匂いの元をシャットアウト。

使うのがおっくうになることもなく、ちょっと新聞を読みながら、
あるいはコーヒーを飲みながら、お気軽にご使用いただけます。


「わきが手術はちょっとな...」とお悩みの方はまずはお試し下さい!!

話題の光触媒「ピュアメル」
posted by ピュアメル at 14:18 | ピュアメル

わきが ワキガ 腋臭の治療、対策のピュアメルの詳しい内容

脱臭・抗菌・防汚 ピュアメル PURE MER 詳細

型 番 VP−333

セット内容 本体(スイッチ部、発光部) ACアダプター 触媒補助スプレー(18ml)

重 量 本体:116g ヘッド部:52g

寸 法 本体:87×140×48mm ヘッド部:94×54×14mm

ケース材質 本体:ABS樹脂  ヘッド部:ポリカーボネット

入力電圧 AC100V

入力電力 約1.5VA

紫外線灯 波長365mm

ヘッド 酸化チタン表面処理

保 証 お買い上げから1年間

話題の光触媒「ピュアメル」
posted by ピュアメル at 14:17 | ピュアメル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。